« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/29

みんな立っている

それぞれ誰だって

立ってる

どうにかして

お日様に向かって

伸びようとしている

みんな立ってる 
:: みんな立っている:: Ricoh caplio GX :: W82.5T15 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/28

足を伸ばすべきか・・・

キレイに道標のある先に

素直に足を伸ばすべきか

迷う時がある

そのとき伸ばさない敗北感より

伸ばす自己嫌悪が勝ってしまう

そんな時はきっと進んでも戻っても

うまくいくはずがない

足を伸ばすべきか・・・ 
:: 足を伸ばすべきか・・・:: Ricoh caplio GX :: 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/26

気持ちのニュアンス

止まれ

と、書かなくても

止まろ

と、書ける

世界の方が

僕は好き

止まろ 
:: 止まろ:: Ricoh caplio GX :: 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/21

落ちる場所

落ちた場所に

居場所がある

風が吹き

日が照り

水に浮かび

沈んで張り付いたとしても

私の居場所として

私なりに

廻りを染めたいと思う

 

落ちる場所 
:: 落ちる場所:: Ricoh caplio GX :: 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006/11/17

先にあるもの

何も見えず

何も聞こえず

何も無い

今という材料を

寄せ集めて

ただ進むだけ

先にあるもの 
:: 先にあるもの:: Ricoh caplio GX :: W82.5T15 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/11/16

2 Colors

全く違う

二つの色だけど

逢わせてみると

案外いい感じの時もあるね

二色 
:: 2 Colore:: Ricoh caplio GX : 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/11/08

急ぐイルミネーション

空の向こうに日が沈む頃

家路に急ぐ人達が

イルミネーションを作り出す

 

誰も気にしてない

誰も感じない

そんな所にも思ったよりいいもの

きっとあるんだなと思います。

だから、探してしまいます。

急ぐイルミネーション 
:: 急ぐイルミネーション:: Ricoh caplio GX :: 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/06

空が蒼く見える理由

かつては何処までも続いた地平線と蒼い空

誰も気にするものなんていなかった

いくら美しく雄大だとしても関係なかった。

生活・日常・仕事・義務・人間関係

子供の頃は考えないで良かった

ケンカも気兼ねなく言いたいことを言えた。

それは、

やっぱり守られていたんだなぁとよく思う。

空が蒼く見える理由 
:: 空が蒼く見える理由:: Ricoh caplio GX :: W82.5T15 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/04

止まれません

こっちこっちと言われても

止まれ止まれと言われても

いまでは何も出来ない事が多すぎる

何も見ないふりしてただ進む

どうなるのやら・・・

止まれません  
:: 止まれません:: Ricoh caplio GX ::  写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/02

価値観

重なる事は簡単でも

それを崩すのは難しい

創ることが簡単でも

それを壊すことは難しい

存在を無に変換することは

誰も価値があると思っていないから

 

自然は偉大である

 

そんな価値観しか持たない人も

様々な文化や文明から創られた物も

戦争と言う血を流すことなく

自然が無に返してくれている

価値観  
:: 価値観:: Ricoh caplio GX ::  写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/01

朽ちないもの

何もしていないと

どこかが朽ちていく気がする

 

しかし

何かを支えていると

どこかに凹みが付いていく

何かに取り組むと

傷が広がることがある

だが朽ちる事はない

それが生きているということかもしれない

朽ちないもの 
:: 朽ちないもの:: Ricoh caplio GX :: 写欲ないっとき:BlogRankingに投票

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年12月 »