« 誘導のベクトル | トップページ | Original Drop »

2005/10/09

入り口

奥深き物

入り口は

案外こんなもの

歩き始めれば

そこにはきっと

見るべき物がある

200歩の道
:: 入り口 :: Ricoh caplio GX :: W83.0T42 写欲ないっとき:BlogRankingに投票


↑登ってみたくなったらクリックよろです。

僕の住む町呉は最近色々なロケ地になっています
写真の場所は「海猿」のロケ地です。
200にも及ぶ階段を海猿達が登っていくのです。
何処にでもあるような入り口を登っていくと
世界の違った場所に続いていきます。

|

« 誘導のベクトル | トップページ | Original Drop »

feeling at one time いつかの気持ち」カテゴリの記事

コメント

両城って・・・近くじゃないですかぁ。
知らなかったです、てくてく歩こうと思いつつ、
もう、半年間、まだ近所の散策すら終わってません。

投稿: toshi | 2005/10/09 22:20

登ってみたくなったので、クリックしてみました(笑

はふ~☆ろくろーさんのモノクロ写真は、やっぱ素敵です~。
・・・でも、どこが素敵かは内緒です~^^

投稿: YUMIKONIB | 2005/10/10 01:18

こんにちは。
ホント呉って最近色々なロケに使われていますね。おかげで呉の良さを再発見できるのと同時に、2年間住んでいたのにあまり写真を撮っていなかったのが悔やまれます。
写真の階段、登ってみたいです。

投稿: tagogin | 2005/10/10 07:42

こんにちは。
ついつい登ってしまいたくなるような階段ですね。
これが真直ぐ上に伸びているならそんな気にならないかも。
先が見通せないのがミソですね。

投稿: Nobu | 2005/10/10 16:41

■toshiくん
近くにもたくさん興味深いものありますよね。
だから焦らずにじっくりと

投稿: ろくろー | 2005/10/10 19:15

■YUMIKONIBさん
クリックありがとうです
・・・っで何で内緒なんですか?
教えて・・・だって僕自身わからないんだもの(爆)

投稿: ろくろー | 2005/10/10 19:17

■tagoginさん
いらしゃい
じゃあまた呉においで
案内するよ隅から隅まで。

投稿: ろくろー | 2005/10/10 19:18

■Nobuさん
先が見通せない・・・確かにミソですね
見えてしまうと登る気にならないかもしれません。でもちょっと異空間です。

投稿: ろくろー | 2005/10/10 19:20

えへへ♪内緒なのはね、私ごときが、「ここがこう素晴らしい~」なんて言ってしまうのは、100年早いかな・・・とそんな気持ちからです。

ですが、図々しくも言わせていただくと、線(構図とは少し違います。うまくいえないけど)の綺麗な写真だと、特にモノクロはそう感じます。
お仕事のせいでしょうか^^

投稿: YUMIKONIB | 2005/10/12 20:12

■YUMIKONIBさん
(⌒▽⌒)100年遅いですよ♪
ばんばんいってやってください
文句も感想も。
それが僕が写真を通して
誰かと繋がるのが
僕のやりがいなんですから。
線かーーー
そうかもしれませんね。
結構ラインを追って撮ってるかもしれません。
じゃこれからもっと線に意識した写真も撮ってみることにします。
ありがとうです。YUMIKONIBさん

投稿: ろくろー | 2005/10/13 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61989/6323520

この記事へのトラックバック一覧です: 入り口:

« 誘導のベクトル | トップページ | Original Drop »