« 別れ道はつながってる | トップページ | Tokyo department store »

2005/07/26

Tokyo scale

何が見えるのだろう
そう思いやって来た東京は

目の前の高いビルを見上げる
斜めの上の視線をも
超える続けるビルの山

目の前に見える人間が
粉のように見えてくる

スケールの狂った街東京
R0017285
:: Tokyo scale:: Ricoh caplio GX :: W83.0T32写欲ないっとき:BlogRankingに投票

|

« 別れ道はつながってる | トップページ | Tokyo department store »

feeling at one time いつかの気持ち」カテゴリの記事

コメント

まったく同感です。

いつもながらろくろーさんの切り取り方はすばらしいですね。

投稿: monk | 2005/07/27 01:17

>スケールの狂った街東京

この表現、わたしのツボにハマってしまいました

その狂ったスケールのなかで生きていくのは
やっぱりとても難しいです ・・・とても

でも、そんななかで自分のスケールまでもが狂わないように
狂わせないように 何かを見失わないように生きていきたいです

ろくろーさんの綴るコトバと写真にはいつもほんとにハッとさせられます
いろんなことに気づかされます

ありがとう

投稿: psychex | 2005/07/27 01:49

■monkさん
こんばんはです。
ありがとうございます~(⌒▽⌒)

どこかに行ってしまいたい
だけど行こうにも何処が何処で・・・
って思えてきましたよ。
東京の街は

投稿: ろくろー | 2005/07/27 01:57

■psychexさん
こんばんはです~。
東京と言う街に
実は僕自身は
ワクワクもしてしまいました
大きな街に住むと考えただけで
自分が消えていくような感じさえ
覚えてしまいました

しばらくはこのブログTokyo Specialです。
よろしくです。

投稿: ろくろー | 2005/07/27 02:09

言葉もさることながら写真にひかれました。
東京だけじゃなく 日本は 地球はどこに向かって歩いてるのかなって思います。
大都会だけじゃなく 田舎町でさえも ビルの谷間にうずもれていく そんな気がするから。

投稿: 彩咲 聖 | 2005/07/27 07:18

■彩咲 聖さん
こんばんはです。
高く大きくそびえ立つビルも
人が欲しくて作るモノ
そんな人を支えているのは
田舎町と言うことを
忘れているのか
知らないのか
人は何を食べて
いきているのでしょうね。

投稿: ろくろー | 2005/07/28 02:08

いろんなスケールがゴチャゴチャ混在してる感じがしますよね。
でも、ココはそれを受け入れてしまうすごい街です。

面白過ぎて、刺激的過ぎて、なかなかこの街を離れられなくなってしまいます。。。

投稿: takeshism | 2005/07/28 22:15

■takeshismさん
こんばんは・・・
おはように近くなりそうですけど

東京の刺激にもっともっと
僕は差されたいと思う今日この頃です
・・・東京中毒?

投稿: ろくろー | 2005/07/29 03:37

こんばんは。
住宅街の中に突如現れた高層ビル。
こんな捉え方がすっごくいいですね!

「スケールの狂った街東京」
10年後、20年後、同じ場所から撮ったら、どんな景色になっているのか東京はまったく想像つきません。
ろくろーさんは、その時、どんな言葉が思い浮かぶんでしょうね。

投稿: ひまわり | 2005/07/31 23:46

■ひまわりさん
こんばんはですー
レス遅れてすみません~
何年何日経っても
やっぱり僕は言うんでしょうね
「こいつはすっげーや」って
そう思える自分結構大切にしてやりたいと思います。
ひまわりさんもきっと色んな「すっげーや」を感じるんでしょうね。写真から伝わってきます。
もっともっと感じたいですね。

投稿: ろくろー | 2005/08/01 03:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61989/5166379

この記事へのトラックバック一覧です: Tokyo scale:

« 別れ道はつながってる | トップページ | Tokyo department store »