« 雨の鎖帷子 | トップページ | 陰無情 »

2005/07/11

朽ちた記憶

あのとき何があったんだろう
あのとき何をよろこんだんだろう
あのとき何を悲しんだんだろう

なんにも思い出せない
こんなに悲しい事が有るだろうか
だから朽ちた物でも大切に守りたい

朽ちた記憶
:: 朽ちた記憶 :: Ricoh caplio GX :: W81.5T40
写欲ないっとき:BlogRankingに投票

|

« 雨の鎖帷子 | トップページ | 陰無情 »

feeling at one time いつかの気持ち」カテゴリの記事

コメント

人が住まなくなった家はどうして傷みが激しいのか
と ある人に訊かれましてね。
風通しが悪いと 木材って腐っちゃうから
と 答えたんだけど
止まってしまったのは 空気だけじゃなく
いろんな物が止まってしまうから
だと この家見て思いましたよ。

投稿: M | 2005/07/11 22:03

■Mさん
こんばんは
いらっしゃいです~ヘ(>ロ<)ノ
空気だけじゃなく・・・
そうですね。
おっしゃるとおりだと思います。
なんでも動きが無くなると朽ちていってしまうのかもしれません。
人の気持ちもいっしょなのかもしれません。

投稿: ろくろー | 2005/07/12 02:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61989/4929875

この記事へのトラックバック一覧です: 朽ちた記憶:

« 雨の鎖帷子 | トップページ | 陰無情 »