« お祭り | トップページ | ホームページ模様替え »

2004/11/04

Ricoh Caplio GXはラオウかトキである。

リコーは「Richo」じゃなくて「Ricoh」と先日気が付くあまりリコーでない僕。
そんな僕は、普段からRicoh Caplio GXを持ち歩いている。HPでも書いているけど。大のお気に入りデジカメだ。
そんなリコーのデジカメラインナップに、R1という新機種(遅い?)が出ているのに気が付いた。なんとGXの28-85mmをしのぐ28-135mmで、更に本体は薄くなってるそうな。デジカメも半年過ぎればすごいことになってる。
でも何よりも驚くのは
田中長徳さんのHPに「銘機GR-1のデジカメ化されたモデルは、ちゃんと他に用意されているらしい。」と書いてある。もっといろいろ見てみるとここに正式に書いてある。こっちはやっぱり単焦点28mmになるんだろうな。うーん僕にはデジカメで単焦点はつらいかな。なによりGR1の継承者がGXくんだと踏んでいた僕の思いこみがつらい。
な~に。一子相伝の北斗神拳だってトキやラオウの様な存在があったのだ。渋いじゃないかCaplioGX(爆)・・・あともう一人いたような・・・

|

« お祭り | トップページ | ホームページ模様替え »

カメラコラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61989/1862984

この記事へのトラックバック一覧です: Ricoh Caplio GXはラオウかトキである。:

« お祭り | トップページ | ホームページ模様替え »