トップページ | 2004年12月 »

2004/11/30

Ricoh caplio GXワイコンホルダー

初めてデジタルカメラの雑誌を買ってしまった。デジタルカメラマガジンって本だけど2004年12月号のP112にRicoh caplio GX用の「自作ワイコンホルダー」なるものを見つけました。こいつは使えそうだ。・・・というか欲しい。37mm径のフィルター枠にアクセサリーシューの足をつけて、きゃぷGXのアクセサリーシューにはめ込む使い方。こいつは結構かっこいい。本当に欲しい。今度材料探してみよっと。・・・ってそのために僕はこの本を買ったのか・・・しかも、他の記事はまだ一切見ていない。少し自己嫌悪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/29

ムッシュM氏ことtagoginのブログ

折角ブログ作ったんで友達のブログにトラックバックです。「写欲なひととき」でもたまに登場してくれるムッシュM氏の「今日も何処かで」ブログです~。ライカを持って僕も散歩に行ってみたい・・・(僕にゃ使いこなせんだろうが)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/28

哲也くんの部屋ブログ開始

あの哲也くんの部屋-カメラ機材庫-のブログ「Nikoログ」が始まっちゃってます。日記形式でリアルな情報期待大!
今回はサービスセンターのお話みたい。因みに僕が広島のサービスセンターに行った時のお話はこちら(1回目2回目)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/27

きゃぷGXくんと大和ミュージアム

僕の住む広島県呉市はその昔は鎮守府でした。そのため、この町であの戦艦大和が築造されました。現在その大和をメインに構成される「海事歴史博物館」が建築中です。この春、開館予定で工事中のところをおじゃましました。
::外観
R0010819.jpg
未来を示す船首のそりたちを示す外観

::天井部詳細
R0010834.jpg

::戦艦大和模型 scale:1/10
R0010846.jpg
この模型がすごい鉄板で10倍の大きさにすれば本物になる質感とクオリティ。
前にこちらの責任者の方と話をさせて頂きましたが「本物を触ってもらって感じて欲しい」と言われていたが本当にそうだなと思いました。因みに大和の艤装は最終形を再現。

::零戦展示場
R0010856.jpg
コチラは本物の零戦。3枚のプロペラのうち一枚が真下に向けているのは「出撃準備完了」と言う意味があるそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/26

NikonF4と少しお散歩

F023P36.jpg
::Photo Nikon F4 + Tokina AT-X 235
だんだん寒くなってきました。寒くなると・・・やきいもがうまい(゜゜)\バキ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/25

robeでOlympusさんもがんばってます

iPod Photoもそうですがデジタル化で写真を[撮り貯める]から[撮り持ち運び共有する]様になってきた。家にLPアルバムをため込んでいた70'sの後半1979年に初代Sonyウォークマン発売。写真の世界にもそのときがデジタル化によりやってきている感じがする。で、光学のブランド王!オリンパスさんも写真と音楽をリミックスして持ち運べるプレーヤーm:robe MR-500iが結構楽しそう。実はこういったものは機能がいくらあっても操作性がよくないとつらいと思う。いじってみたいもんだ。因みにi:robeってデジカメ+プリンター+ストレージが合体できるシステムも出ている。
詳しくはこちらに出てます。
これからはもっと写真を楽しく持ち運ぶのもテーマかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/24

Ricoh caplio GXが直ったぞ!

電話が鳴った。
リ:「デジカメ直りました。いつ取りにきますか」
ろ:「え?」
り:「じゃ待ってますのできてください」
・・・結構一方的だ・・・
受け取りにきた。
り:「これです」
ろ:「修理保証はどうなりますか」
り:「・・・」
返事があやふやで結局は1年メーカー保証の効くまでと・・・
どうなんだろうこれ。
まあ何にせよ戻ってきたRicoh Caplio GX!これからもよろしくです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しのぶさん本当にありがとうございます。

ブログのデザイン変更してみましたが、どうでしょう。改造には「スタイルシート」というやつを書き換えるんですが、僕はその意味どころか言葉すら全然解りませんでした(^_^A;;。これも全てココログブログのカスタマイズをレクチャーしている、しのぶさんの「SHINOblog」お陰です。はっきり言って綺麗にまとめてあり解りやすいです。背景画像が本文に食い込むテクニックなんかもお気に入りです。僕の背景食い込みの時は何故だか本文とタイトルの間にボーダーがどうしても出てしまい悩みあげた結果こうなりました。

#banner {
      border-bottom: 0px solid;
      font-family:'Trebuchet MS', Verdana, sans-serif;
      color: #FFFFFF;
      background-color: #ff6600;
      text-align: left;
      padding: 50px;
      background-color: #FFFFFF;
      height: 100px;
      background-image: url(tlog_banner.jpg);
      background-repeat: no-repeat;
      background-position: left top;
      }

因みに変更前はこうでした。
custom_old.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004/11/23

なんだかNikonF4が軽快

Ricoh Caplio GXが修理に入って10日が過ぎるが妙に長くかんじる・・・。今日は近所にティッシュなどの生活感ばりばりの買い出しにいきました。NikonF4を持って・・・(何で・・・)。しかし、なんか軽快にシャッターが切れる。地元の商店街をあるきながらちょこちょこ切れる。以前に感じたNikonF4を見る他の人の目も全然気にならない。と言うか、かなりナチュラルになじんでいる気がする。今までは、僕自身が気構えて気合い入れまくりで撮るもんだから周りが引いていたのかもしれない。たぶん、Ricoh Caplio GXで気軽に撮ることを覚えたからでは・・・・。しかし、軽快だ・・・。・・・いやいやこれは現像代を警戒しなければ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/22

ブログカスタマイズ中!

ごめんなさい今日は改装中ですよ。中途半端な画面で申し訳ないです。
とはいえ、何で僕はこうも素直にあるものを直ぐいじっちゃうのでしょうか・・・。もうしばらくお待ちくださいね。・・・ってコレ記事になるのか・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/21

iPod Photoはよさげ

DSC00106.jpg
::::Photo by Sony DSC-F505K
iPod PhotoのHP見ていたらこんなこと書いてありました。

「写真ファンのあなたには
写真はどうでしょうか。 自宅に帰って撮ってきたばかりの写真をMac上のiPhotoやPC上のAdobe Photoshop Album、Elementsなどに転送しなくても、iPod photoがあれば安心です。 Belkinメディアリーダーを使って、いっぱいになったメモリカードの内容をiPod photoの広々としたハードディスクに転送すればいいのです。」

おぉ。これぞ僕にとって決定版じゃないか。とはいえ、無い袖は振れん。しかし、もしかしたら白髪の老婆が僕に魔法の杖を振ってくれるかもしれんではないか!もしかしたら、ランプの精が現れ「汝の願いを叶えよう」といった時のために・・・・バカだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/20

iPod PHOTO?

僕が2年ぐらい前から欲しいと思っているiPodに、カラー液晶が付いたら、写真がみれるようになるみたい。いいなぁ。TV出力もできるみたいだし・・・。これって、デジカメメディアから直接写真取り込めないのかな。だったらもっといいのにな・・・。ちなみに、コチラがiPod PHOTOです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/19

フォトコンテスト応募の返事が来た

前に送ったといっても今週末にもれなく会場に展示のようだ。どんな風に展示されるのか少々心配。というのもそのメールの内容に
「誠に勝手ながらご応募作品の印刷は、1.0MB以上のものは四つ切サイズで、それ未満のものは2Lサイズでプリントアウトさせていただいておりますので、予めご了承ください。」
早く言ってくれ~そんな重要なこと・・・。で僕のファイルは982KB・・・びみょー。こんなことならサイズ変更して容量落とすんじゃなかった・・・。そんなこと考えない人はデジカメファイルそのまま送ってるから間違いなく四つ切りモード間違いなし。受け取り側のメールサーバー容量の心配までして小さくしたのに・・・僕のは2Lかなやっぱり。がっくり・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/18

雨・・・

今日は雨。夕日が見れなくていいやら悪いやら。今日は呉の社労士事務所のHP作りの手伝いに行ってきます。社労士?・・・社会保険労務士って聞いても何する人かわかりにくいけど、実は、労働基準のことから保険のこと契約のこと年金とかの補助金と、一般の人が盲点になっている問題にすごく幅の広い対処をしてくれる人達です。警察や弁護士のように問題が起こってから・・・より「問題が起こる前に対処」ができるのが社会保険労務士のお仕事の売り。やっぱり虫歯と一緒で、早い内に相談できる窓口があれば傷も少なくてすみますもんね。結構気軽に相談に乗ってもらえそうなので「社会保険労務士」って人達がいるって事、覚えておくと色々助けて頂けると思いますよ。じゃいってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/17

写真整理の為のデーターベース化

フォトコンテスト出そうと色々過去の写真をさがすのって、結構大変なんですね(実感)。ネガなんかあさるのも、大変できりがない。僕の場合は一応撮った写真は全て、スキャナーで取り込んでいるんでパソコン自体で閲覧はできる。になさんはどうしてるのだろう・・・。僕の場合は、こんなやり方でスキャンをする。そんでもってフィルム毎に番号付けてやってそれをフォルダー名にして中にフィルム名を加えた連番にしています。
例えば 36枚撮りフィルム番号52番のネガフィルムの場合
フォルダー名をF052
その中にファイル名を F052N01.jpg F052N02.jpg ・・・・・・F052N36.jpgってな感じ。
こうしとくとパソコンで閲覧してもすぐ探せるかなぁと思ってやってます。
ファイル名変更は結構めんどくさそうなんだけどソフトを使えば簡単に連番変更できますよ。僕の場合は画像閲覧に「AbleCV」ってソフト使ってます。シェアウェアですがこれでファイル名一括変換しちゃってます。フリーがお好みなら画像を確認できないですけど「Namery」ってファイルのリネーマーソフトもあります。
でもなんにせよやっぱり写真の腕が良くないとね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/16

フォトコンテスト応募してみた

今までフォトコンテストなるものには興味はあったものの、いまいち積極的になれず・・・でも地元のフォトコンテストの案内が自宅のファックスに流れた。送ってみた・・・がどんなファイルを送ればいいんだろう。レギュレーションが書いてない・・・適当にjpgで送ってみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/15

夕焼け空が撮りたいのに・・・

秋のこの時期は一年の中で一番夕焼けがとてもキレイな時期。風が吹き雲の形も色々と楽しいこの時期。
でも、なかなかカメラを構えられない。先週の土曜日なんかは最高の夕暮れだった(はず)。しかしその時、僕は広島市内で講習を受けていた。窓の隙間から紅い斜光がこぼれている、もうたまらない・・・「撮りたい」。いっそのこと飛び出してしまおうか。理性と葛藤している内に斜光はすごい早さで和らいでいく・・・。
そして日曜日、どうしてもあの紅い斜光が忘れられない。もう我慢の限界、NikonF4にはまだEB(コダックエクタクローム ダイナ ハイカラー 100)が残ったまま・・・。僕を呼んでいる。・・・空は分厚い雲で覆われたまま夜にふける。
そして今日・・・・・日没PM4:40・・・むろん仕事中である(T_T)
ああこのとき以来、全然行けてない・・・。ああ、撮りたい夕焼け空。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/11/14

さみしい・・・

F019P26.jpg
きゃぷGXを修理に出してしまい。手元にいない。何とも手元がお留守に感じてしまい、少々寂しい(←ある意味病気である)。昨日は講習の後プロカメラマンのM氏と朝2時頃まで語り明かしてしまった。こんな友人がいることにお互いいろいろ本気で話せるあたりとてもうれしい時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/12

Ricoh caplio GXがこわれちゃった

いやーまいりました。普段の片腕(?)のきゃぷGX(Ricoh caplio GX)が仮死状態になってしまいました。
そこんところは自分のホームページの方にアップしました。こちらから入ると直でいけますからね。読んでやってください。
明日は広島で建築家の村上徹先生の講習に行ってきます。どんなお話だろ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/11

20MB/secの高速SDメモリーカード

僕のデジカメRicoh caplio GXの不満点の一つに2枚続けて写真を撮ると3枚目撮れる様になるまでに書込時間が20-30秒かかる。メモリー媒体はSDメモリーカードなんだけど、今使っているのはデジカメ購入時にセットで割安だったTOHIBAの128MBのカードだ。市場にはpanasonicとbuffaloから20MB/secの転送速度のメモリーカードが発売中!
これで「書込速度早くなるかも」とちょっと期待・・・でも現状で発売されているカメラ自体が20MB/secの速度に対応していないようだ。・・・効果ないのかな~。
ただPCとUSB2.0のカードリーダーを利用すればパソコンへの転送は速度に対応するのだから同じ買うなら割高でもいいかも。

こんな記事ありました:-デジカメWatch-20MB/sec SDメモリーカードの転送速度を測ってみました

なーんて思ってたら。
僕のRicoh caplio GX 壊れちゃいました。電源つきっぱなしでモニターは真っ黒・・・レンズは引っ込まないしファインダー部のLEDが点滅を繰り返すのみ・・・。電源も切れない・・・・。
どーーーーーしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/10

あき

P064P26.jpg
この時期は、広島にも北の方から紅い色が降りてきてます。先週は三段峡がピーク。今週は三原の仏通寺がピークの様です。僕のNikonF4の中にはフィルムカウントが15で止まっているリバーサルが入ったままになっている。あぁ撮りにいきたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/09

僕の銀塩カメラ(アナカメ?)ライフ

僕は撮ったフィルムをご近所のカメラ屋さんで現像だけしてもらい、スキャナーでパソコンに取り込みディスプレイで確認する。フィルム1本スキャンするのに2時間くらいかかる。端から見れば「デジカメにすればいいじゃん」って声が聞こえそうだ。実際は「そのとおり」なことと「そうではない」部分がある。「そうではない」部分とは、NikonF4の様な魅力と個性のある一眼レフアナカメで撮る写真は一般のデジカメの写真と比較してみると撮れる雰囲気が格段に上なのだ(←個人的感想)。こんな思いでNikonF4を選んだ訳もあるかも。だからかデジカメでなくアナカメが僕のメインカメラなのだ。
同時プリントせずわざわざスキャナーでデジタル化するのは・・・
・失敗が多すぎてプリント代がもったい無いからだ
・メールで送りたいからだ
・プリントしても整理に困るからだ
・ホームページに載せたいからだ
てね。でももう一つあります。
・アナログカメラ自体に魅力がある
って事もあります。やっぱり好きな相棒とやりたいもんね。
F017N18.jpg
::PHOTO Nikon F4 + Tokina AT-X235AF PRO::

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/08

忘れられない「おはぎ」

R0010736.jpg
年に1回か2回ほどお世話になるお店があります。僕は甘党ではないんだけどここの「おはぎ」最高です。僕のお口が忘れさせてくれません。丁度いい甘さとこのつぶつぶご飯の歯ごたえと食感・・・・。
R0010736.jpg
そういえばやっと先週撮ったお祭りの残りのネガを受け取りにいけました。これからスキャナーで取り込みます。できたらまたアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

トラックバック・・・って

いまいちこのブログってやつの仕組みが解ってないです。
いしいさんからトラックバックがやってきた(って言い方でいいのかも解らない)とはいえどうしていいものか・・・。ってことで僕の方からも試してみます。よろしくです~。・・・てこれいいものかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ricoh Caplio R1触ってみたら・・・

某電気屋サンで触ってみました・・・驚くのは電源スイッチにもなるグリップをスライドさせたときのあのレンズバリアの動き「シャキーン」って感じで開いてその後二重にレンズがせり出してくる。実にスピーディというか何というか・・・ん画面の起動が遅い・・・。「あ!お客さん、それ電池切れ寸前なんで・・・」え?。う~ん本当に触っただけで終わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホームページ模様替え

このブログの開始記念にホームページ模様替え。
久々だなぁ模様替え。とはいっても今回はトップページだけ。これからもよろしくです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/11/04

Ricoh Caplio GXはラオウかトキである。

リコーは「Richo」じゃなくて「Ricoh」と先日気が付くあまりリコーでない僕。
そんな僕は、普段からRicoh Caplio GXを持ち歩いている。HPでも書いているけど。大のお気に入りデジカメだ。
そんなリコーのデジカメラインナップに、R1という新機種(遅い?)が出ているのに気が付いた。なんとGXの28-85mmをしのぐ28-135mmで、更に本体は薄くなってるそうな。デジカメも半年過ぎればすごいことになってる。
でも何よりも驚くのは
田中長徳さんのHPに「銘機GR-1のデジカメ化されたモデルは、ちゃんと他に用意されているらしい。」と書いてある。もっといろいろ見てみるとここに正式に書いてある。こっちはやっぱり単焦点28mmになるんだろうな。うーん僕にはデジカメで単焦点はつらいかな。なによりGR1の継承者がGXくんだと踏んでいた僕の思いこみがつらい。
な~に。一子相伝の北斗神拳だってトキやラオウの様な存在があったのだ。渋いじゃないかCaplioGX(爆)・・・あともう一人いたような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/03

お祭り

F014N35.jpg

僕の住む広島県呉市はこの時期あちこちの神社ごとにお祭りが繰り広げられる。
日にちも先週はあそこ来週はここ来週はあっちとバラバラです。
なんといってもお祭りの登場人物に「やぶ」ってのがいます。
町中を子供みこしやお稚児と獅子舞とともに練り歩き稚児の敵役としている。
そんなお祭りちょっとF4くんと歩いてみました。

F015N33.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/02

お初です

何を書けば良いのか解らないのにプログやってみるあたりが僕らしいといえば僕らしい。まず最初はやっぱり「自己紹介」と「内容紹介」でもテスト代わりに書いてみる事にします。


名前を「ろくろー」といいます。
友達に影響されて生涯初めて買った中古のカメラNikonF4が僕の一番の相棒です。F4くんのセイで撮るのも眺めるのも触るのもダイスキ。されどカメラ持ってるだけでワクワク楽しくなってきちゃうあたり「万年初心者」であります。初心者にも玄人にもこんな事があったよね。あるんだよね。ないかも・・ってお話できるオバカな文面書いてみます。「無謀な挑戦」「実り無き失敗」「自己嫌悪」とメビウスリングの隅っこを回り続け、結局なにしてるんだ・・・って感じな僕ろくろーの文まぁみてやってください。

R696WorkBench
というホームページで「写欲なひととき」って駄文を綴っております。
このプログが引き継ぎになれるかは・・・やってみんと解りませんが。
よろしくです~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2004年12月 »